色んな人がいるいるネットカフェ

 

私は大学生の時にネットカフェでアルバイトをしました。私は大学周辺のアパートに住んでおり、その周辺にはネットカフェも数多くあったのです。

 

私の友人も同じところで先にアルバイトを始めていたので、彼女のアドバイスをもとに面接に行きました。私は求人が張り出されているときに電話をして面接の日取りを決めました。

 

友人より面接時は普段着でいいと聞いていたので、シャツにスカートをきて面接に行きました。すぐに採用が決まり働き始めましたが、時間はみんなで交代制。私はサークルなどがあったため、20時から23時までのシフトが一番多かったです。
また時給は830円でした。

 

大学に近いネットカフェということで、大学生の利用が一番多かったですが、中には社会人の人やネット難民のような方もいました。

 

私は社会経験が少なかったので驚きましたが、次第に慣れていきました。皆さん集中してネットをされているので、私は受付などの事務と利用の終わった後の掃除などの仕事を行っていました。

 

重労働は無く、比較的軽作業が多かったので、仕事で大変だったことはありません。むしろ同年代のバイト仲間と楽しく仕事ができたので、よかったです。バイトの時間の融通も利くので、長く続けられる仕事です。社会の縮図のようなものも見えてきます。

 

ネカフェ バイト